ホーム
妊娠相談
中絶後の悩み・・・
いますぐ相談
ホームステイの声
相談者の声
ライフホープとは?
サポーターの方へ
交通案内



メールでのご相談は
こちらから…
support@lifehopenet.com

ご相談は無料です
Home > お知らせ > LIST
投稿者 : lifehopenet 投稿日時: 2011-06-10 (3253 ヒット)

 最近、私は花を育てていて、きれいに咲いた花を見て楽しんでいます。そして、花が開くように活発に成長していく、まいか君(4歳3ヶ月)の様子を見て喜んでいます。一緒に暮らし始めて10ヶ月が過ぎようとしています。まいか君を深く理解し愛する喜びは人生において他の何ものにも比べようもありません。でも養子縁組をしてわかった事は、シングルマザーとして子育てをすることの大変さです。LHNのマネージャーが助けてくれなければ今までの生活を一人でするのは辛すぎたと思います。
 

 シングルマザーを周囲の人たちが暖かく見守り、励ますことが必要だと思います。さらに、たとえ赤ちゃんの時から世話をしなくても自分が本当に出産した子 供と同じように愛することができると確信したことです。そしてずっと祈っていることは日本において養子縁組制度がもっと理解され受け入れられますよう に・・現在日本の養護施設に入所している約3万人の子供達に養子縁組の機会がありますように・・・

地震で両親を亡くした子供達に新しい両親が与えられ、心に傷を負った子供を両親の愛で癒すことができますように祈りましょう。

愛され喜んでいる子供達が日本の将来の希望です。


LHN代表 シンシア・ルーブ
 


投稿者 : lifehopenet 投稿日時: 2011-03-07 (1724 ヒット)

LHNの代表のシンシアさんと親交のある矢満田篤二(やまんた・とくじ)さんの記事が2011年3月8日の朝日新聞朝刊に「妊娠中に仲介する『赤ちゃん縁組』の普及に取り組む」というタイトル掲載されたましたので紹介します。
記事を要約しますと…矢満田さんは、様々な事情で育てられない赤ちゃんを妊娠中に仲介して、育てたい夫婦へ出生後に託す活動を、児童福祉司だった29年前、全国に先駆けて愛知県の児童相談所で始めました。
旧満州で生まれ、引き上げの際に幼い弟を亡くされた経験から、「どんな理由で、どんな状況で生まれようと、赤ちゃんには生きる権利がある」と決心。まさにLHNの思いと同じです。
昨年までに 131組が成立。その際、命を託せる親を選ぶために、必ず守ってもらう「約束」を決めたそうです。時期がき...たら「養子であること」を本人に告知する。生まれた子の性別や障害の有無を問わない…。そのやり方は愛知方式と呼ばれ、国が今年つくる里親の指針に盛り込まれる予定だそうです。
「血縁だけが親子ではない」という言葉に胸が熱くなります。愛知県は全国でも養子縁組の数がとても高いのは、この矢満田さんの活動が大きな理由のひとつだそうです。
この記事で悩める女性が出産に希望を持ち、お腹の赤ちゃんが幸せになりますことを願っています。

田良島


投稿者 : lifehopenet 投稿日時: 2010-12-18 (1519 ヒット)

先日お知らせしましたようにコンサートが行われました。アメリカからプロのゴスペルシンガーを招待し、楽しく素敵なコンサートになりました。

名古屋Graceゴスペルの皆様、会場にお越しの皆様に感謝します。たくさんの献金を頂き、とても励まされました。


投稿者 : lifehopenet 投稿日時: 2010-11-23 (1531 ヒット)

ママとがんばるあかちゃん!

2月にMixiを見てLHNの事務所に相談にいらした女性(22才)がいました。
妊娠が判明したばかりの頃でしたが、事情をお聞きしお気持ち確かめながらお話をさせて頂きました。最近、お電話があり、10月に女の子を無事出産したとのことでした。

その後赤ちゃんと一緒に再度LHNの事務所を訪ねて下さいました。

現在、アパートを借り、シングルマザーとしてがんばっていらっしゃるとのことです。

赤ちゃんとお母さんの幸せを心より願っています。


投稿者 : lifehopenet 投稿日時: 2010-11-01 (1669 ヒット)

ライフ・ホープ・ネットワークの活動を支援するためにGraceゴスペルの皆様がチャリティーコンサートを開催して下さいます。

当日、ホームステイして出産した女性へのインタビューのビデオを紹介いたします。ゴスペルに興味のある方、LHNの働きに興味のある方は会場にお越しください。


日時 12月18日(土曜日)

会場 日進市民会館

開場 14時30分

開演 15時

入場 無料

当日お会いできるのを楽しみにしています。


投稿者 : lifehopenet 投稿日時: 2010-06-10 (1797 ヒット)

LHNの新しいスタッフ紹介



初めまして 榊原友紀です。

私は 中絶経験者です中絶後は精神的、身体的に辛い日々を送りました33才でキリスト教を知り ライブホープネットワークの存在を知りました。

初めは自分自身と向き合う事が出来ず 逃げ出す日々でしたが ステップ学習に取り組むにつれ 少しづつ心が快復し解放されていくのがわかりました 。
現在は2児の母となり育児に追われる毎日です。

私の経験を通して 悩みの中にいらっしゃる方のお役にたてたらと願っています。
どうぞ よろしくお願いします。


投稿者 : lifehopenet 投稿日時: 2010-03-17 (1739 ヒット)



はじめまして!青木美緒です。

この春、キリスト聖書神学校を卒業し、在学中から関心のあったLHNの働きにスタッフとして参加させていただくことになりました。

牧師夫人として3人の子供を育てています。
どうぞよろしくお願いします。


投稿者 : lifehopenet 投稿日時: 2010-01-08 (1574 ヒット)

ようやくライフ・ホープ・ネットワークも5年を過ぎ、皆様のお祈りに励まされ、少しずつ成長しています。

2009年は特にたくさんの方が連絡をしてくださったことを本当にうれしく思います。数に捕らわれることはありませんが、ただ、より多くの方々の力になりたいと願っています。

2010年においても、これらの経験をたくさんの方の為にさらに生かしていきたいと思っています。


投稿者 : lifehopenet 投稿日時: 2009-09-19 (1514 ヒット)

9月下旬、アメリカのライフインターナショナルの社長来日

日本のライフ・ホープ・ネットワークのパートナーであるライフインターナショナルの社長が名古屋の私たちのオフィスを取材訪問。

彼らは2010年の秋の放映に向けて、中絶問題に取り組む多くの国々を訪問し、これらの活動のドキュメントを作成しています。

アメリカで最初に紹介されたのち、順次、各国の言葉に翻訳され、日本でも放映されるでしょう。・・・私たちは共に大変貴重な、すばらしい時間を持つことが出来ました。感謝です。

・・・彼らが食べた初めての日本の餅の味はいかがだったのでしょう・・・?





投稿者 : lifehopenet 投稿日時: 2009-09-08 (1219 ヒット)

ママのインタビューコーナでご紹介した事のある、ももこさんとそのお子さん、 かりんちゃんが久しぶりにライフ・ホープ・ネットワークのオフィスを訪問して下さいました。

その間、たくさんのお友達が会いに来てくださり、楽しい交わりのひと時がもてました。

ももこさん~また来てくださいね~”





« 1 ... 8 9 10 (11) 12 »