ホーム
妊娠相談
中絶後の悩み・・・
いますぐ相談
ホームステイの声
相談者の声
ライフホープとは?
サポーターの方へ
交通案内



メールでのご相談は
こちらから…
support@lifehopenet.com

ご相談は無料です
Home > ライフホープネットワーク > 相談者の声
相談者の声
 

電話やメール、面談で相談をされた方々の感想をご紹介しています。

養子縁組をして・・・・(出産を決意、養子縁組をされたGさん)

まったくどうしていいかわからない時、LHNに連絡を取ってみました。カウンセリングを受けることによって、冷静に考えることが出来、心が落ち着きました。妊娠がわかった時は迷わず中絶をする考えでした。でも、赤ちゃんのためにすばらしい環境を提供してくれる養子縁組を希望してくださるご夫婦のことを聞いて、自分は育てられないが、赤ちゃんの幸せを願い、大変嬉しく思い、出産の決意と、養子縁組をすることに決めました。

中絶を迫られて・・・・・(反対にあっても命を守る I さん)

ボーイフレンドと私の家族は私に中絶するように言いました。私は中絶だけはしたくなかった。しかし、そうすることが正しい選択かどうかわからなかった。そうこうしているうちに、ある保健所で、ライフ・ホープ・ネットワークのチラシが目に留まりました。それで、電話を掛け、オフィスを訪ねてみました。そこでは、私は正直に自分の気持ちを語ることが出来、人生において最も大切なことは何であるかも学ぶことが出来ました。また、出産を決意した女性のことについても知ることが出来ました。それで、私も赤ちゃんを産むことが出来るのではないかと思ったのです。私の出産の思いを励ましてくれましてくれたのはライフ・ホープ・ネットワークだけです。今、私は多くの女性にこの場所を知ってもらいたいと切に願います。他にこのような場所はないからです。

LHNの印象はいかがでしたか・・・
(中絶を思いとどまり、現在ご自分で子育てしているHさん)

まず、部屋を見せてもらった時、こんな美しくて、清潔なところに住まわてもらっていいのかなーと感激しました。また、スタッフの皆さんが、話を聞てくれて、自分が選んだ道を、それでいいのよ、と励ましてくれました。皆さん親切で、今まで持っていた不安や、恐れがなくなり、とても平安な心になりました。

中絶をしてしまって・・・・・・(癒されたKさん)

中絶をしてしまってから、ボーイフレンドに対して大変な怒りを感じました。命を抹殺したことへの自責の念にかられました。私が、自分でどうしようもない痛みと苦しみを何とかして欲しくて助けを求めているときライフ・ホープ・ネットワークに連絡を取ってみたのです。カウンセラーの方は中絶後の痛みから癒されるための学びを進めてくれました。そしてそれをやり始めました。そこで始めてキリスト教に触れましたが、それは私にとって妨げにはなりませんでした。6章までやり終えた私は、赤ちゃんのために悔い改め、意義ある人生をやり直したいと思います。私の傷はすっかり癒されました。心から、ライフ・ホープ・ネットワークの働きに感謝しています。